オススメサイト:CG制作で使える!/無料でダウンロードできるテクスチャと写真サイトまとめ

当ページのリンクには広告が含まれています。

テクスチャや写真を無料で公開しているサイトは多くありますが、どれを使えばいいのか迷ってしまうことがあると思います。

今回は僕が普段使っている無料でダウンロードできるテクスチャ/写真サイトについて紹介します。

Blenderはもちろん他のCGソフトでも使えるテクスチャですので、今回も是非最後まで読んでみてください。

目次

テクスチャと写真サイト

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

テクスチャや写真をダウンロードして使う際は、必ず自身でライセンスを確認しましょう。

商用利用やゲーム、動画などの作品で使用する際には、著作権の種類によっては使えない場合があります。

そんな心配を解消してくれるのがクリエイティブ・コモンズ・0(CC0)と呼ばれるライセンスです。

CC0が付いている物は、著作権やそれに関する権利を限りなく放棄した物を指し、ダウンロードしたら許可なく何にでも使えることができます。

詳しくは下記のライセンスについての公式ページからご覧ください。

日本団体のページもあります。

https://creativecommons.org/publicdomain/zero/1.0/

creativecommonsJAPAN

https://creativecommons.jp/sciencecommons/aboutcc0/

テクスチャサイト

Poly Haven

https://polyhaven.com/
ライセンスCC0
アカウント登録なし
テクスチャ解像度1K~8K
拡張子exr,jpg,png,hdr
素材総数600以上

高品質なPBRテクスチャやHDR、3Dモデルもアップしているサイトです。

テクスチャも8Kまで対応いるものが多く、HDRIも多く揃えられており、よく使うのはこちらかもしれません。

Blenderファイルもダウンロードすることができ、その中には球体にカラー、ノーマル、ラフネス、ディスプレイスメントのテクスチャを適用した状態で入っているので、3D空間でどのように描画されるのかを見ることができます。

ShareTextures

https://www.sharetextures.com/
ライセンスCC0
アカウント登録なし
テクスチャ解像度1K~4K
拡張子jpg,png
素材総数1600以上

こちらも高品質なPBRテクスチャと3Dモデルをアップしているサイトです。

HDRIはアップしていませんが、その分多くのテクスチャと3Dモデルが揃えられています。

テクスチャは.zip形式で、3DモデルはBlender,FBXでダウンロードできます。

ambientCG

https://ambientcg.com/
ライセンスCC0
アカウント登録なし
テクスチャ解像度1K~8K
拡張子jpg,png,hdr
素材総数2100以上

こちらも高品質なPBRテクスチャとHDRIをアップしているサイトです。

総数2000種類以上のテクスチャとHDRIが揃えられており、数は多くありませんが3Dモデルもアップされています。

またSBSARデータもあるので、サブスタンスデザイナーでの作り方も学ぶこともできると思います。

内容については下記の記事にまとめていますのでご覧ください。

あわせて読みたい
オススメサイト:ambientCG/2000以上の商用利用可能な素材をダウンロードできるサイト ambientCGは商用利用可能な2000以上の素材をダウンロードできるサイトです。 全ての素材はPBRに使えるテクスチャが付いており、シームレスな状態です。 またHDRI、サブ...

Blockade Labs

https://www.blockadelabs.com/
ライセンス利用規約を参照
アカウント登録なし
テクスチャ解像度6144×3072
拡張子jpg
素材総数

文字を打ち込むだけで様々なパノラマテクスチャを無料で作成できるサイトです。

デジタルペイント、漫画テイスト、油絵、ペンとインクなど多くのテイストで作成することができます。

こちらはCC0ではありませんので、利用規約を自身で確認した上で使用してください。

内容については下記の記事にまとめていますのでご覧ください。

写真サイト

Pexels

https://www.pexels.com/ja-jp/
ライセンス無料でダウンロードでき、利用可能。
ライセンスを参照
アカウント登録なし
テクスチャ解像度オリジナル、大、中、小、カスタム
拡張子jpg,mp4
素材総数たくさん

ここのサイトにアップされている写真や動画は無料でダウンロードでき、使用することができます。

解像度もオリジナル、大、中、小、カスタムから選ぶことができます。

葉や草の素材として使いたい場合や、制作物のリファレンスとして使うものありだと思います。

Pixabay

https://pixabay.com/ja/
URLhttps://pixabay.com/ja/
ライセンス無料でダウンロードでき、利用可能。
ライセンスを参照
アカウント登録なし
テクスチャ解像度最大、大、中、小
拡張子jpg,png,gif,svg,mp3,mp4
素材総数4100万以上

ここのサイトは、写真や動画だけでなく、イラストや音楽、音響効果もアップされており、無料でダウンロードでき、使用することができます。

ゲームや映像として使いたい素材を探したい場合にはもってこいのサイトだと思います。

SHOP

BOOTH
-マナベルCG 出張所-

マナベルCGではBOOTHにて、アセットショップ「マナベルCG 出張所」を開設しています!

テクスチャもpsd付きで販売していますので、是非とも足を運んでみてください!

まとめ

多くのサイトが豊富なクリエイティブに必要な素材を無料で提供していただけているのは感謝しかありません。

今回紹介したサイトからデータをダウンロードし、是非とも作品制作に使っていただきたいです、

ですが誤った使い方をしてしまうと、とても面倒なことになってしまう可能がありますので、各サイトの利用規約は必ず自身で確認をしてください。

X(Twitter)も運営していますのでフォローしてくるとうれしいです。
記事投稿のお知らせもしていますのでよろしくお願いいたします。

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ゲーム会社所属の3DCGデザイナーです。
自分も学べて、見てくれる人も学べるようにとブログを開設しました。

現在はBlenderについて様々な機能やチュートリアル動画を紹介しています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次