MagicaVoxel/基本操作②

当ページのリンクには広告が含まれています。

Magicavoxelは、無料で使える3Dボクセルアート制作ソフトです。

レゴブロックのように、立方体のドットを積み重ねて、さまざまな形やキャラクター、背景などを表現することができます。

初心者でも比較的簡単に操作できるため、3Dモデリングに挑戦したい方にもおすすめです。

今回は前回に引き続きMagicavoxelの基本操作、主にツールについて紹介します。

目次

基本操作

Brushツール

Brushの項目にある6つのアイコンについてです。

アイコン機能説明
モデルを編集範囲内で移動
矩形で選択範囲を指定
色、もしく繋がっている部分を左クリックで自動選択
色を拾うスポイト
色、もしく繋がっている部分を左クリックで選択して削除
色の塗りつぶし

Editツール

アイコン機能説明
ボックスで全て埋める
パレットで選択された(選択範囲を)塗りつぶす
ボックスを(選択範囲で)全て削除
2倍サイズにする
1/2倍サイズにする
アイコン機能説明
全選択
全選択/選択解除
選択解除
ボクセルをコピー
ボクセルをペースト
ボクセルを切り取り
アイコン機能説明
Rotate 90°ボクセルを90°回転
FlipXYZを軸に反転
Loopボクセルを移動
軸と数値入力でも移動
Scale入力した軸と数値で拡縮
Shear入力した軸と数値で斜めに傾ける
Rotate入力した軸と数値で回転
Repeatボクセルをリピート
アイコン機能説明
Mirror選択した軸でボクセルを対称にします。
Diagonal選択した軸で対角線でボクセルを対象にします。
Sharp楕円、円柱、円錐などのプリミティブのボクセルを出せます。

オススメの本

SHOP

BOOTH
-マナベルCG 出張所-

マナベルCGではBOOTHにて、アセットショップ「マナベルCG 出張所」を開設しています!

テクスチャもpsd付きで販売していますので、是非とも足を運んでみてください!

まとめ

Magicavoxelは、初心者でも気軽に3Dボクセルアートを楽しめるソフトです。

この記事を参考に、あなただけの作品を作ってみてください。

X(Twitter)も運営していますのでフォローしてくるとうれしいです。
記事投稿のお知らせもしていますのでよろしくお願いいたします。

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。

使用バージョン

ここの記事で使用しているのはMagicaVoxel-0.99.7.1-win64となっています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ゲーム会社所属の3DCGデザイナーです。
自分も学べて、見てくれる人も学べるようにとブログを開設しました。

現在はBlenderについて様々な機能やチュートリアル動画を紹介しています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次