雑記:名古屋に行ってきました(後半)/名古屋城と矢場とん、そして東京へ

当ページのリンクには広告が含まれています。

名古屋の旅/後編です。

この日は名古屋城へ行き資料をたくさん撮り、その後の昼食、そして帰りの新幹線で帰ってきました。

この記事ではそんな記録を掲載しています。

今回は名古屋の旅/後編です。

目次

名古屋

名古屋城へ

午前9時から名古屋城が開くということで、8時過ぎにホテルをチェックアウトしました。

今回宿泊したのはチサンイン名古屋です。駅から徒歩5分ほどでした。

地下鉄に乗り名古屋城を目指します。

名古屋駅桜通線(徳重行)→久屋大通駅(名城線右回り)→名古屋城駅

名古屋城到着

名古屋城駅に到着し城に向かいました。駅も門構えになっており(であっているのか)おしゃれでした。

名古屋城に到着し、中に入り見回りました。城の門やお堀、屋根の瓦、壁のデザインなど多くの資料を撮影しました。

中に入れる施設も写真を撮り、今後の制作資料にして3Dを作っていこうと思います。

中の写真については載せて良いのか分からなかったため今回は控えておこうと思います。

名古屋城から出るときに通った城のお堀の下を見ると鹿がいました。

シカがいました…。なんで?(ここは奈良ではない)

昼食

昼食は「矢場とん 名古屋城金シャチ横丁店」にきました。

注文したのは極上リブ鉄板トンカツ御前¥2,210!

みそだれをかけた時の蒸気と音が食欲をそそります。

  • そのまま食べたときの衣に染み込んだみそだれの甘味
  • からしの辛味と味噌の甘味
  • すりごまの風味

どれもおいしかったです。ご飯は3杯大盛で食べました。

東京へ

新幹線の時間になりましたので、再びこだまで帰りました。行きと同じグリーン車です。

前編では紹介していなかったのですが、席の間にはコンセントを挿すところがあるので充電ができます。

帰りの新幹線でも、もちろん長旅のお供として駅弁を買いました。

今回購入したのは「名代とんかつ八千代味清監修 みそかつ弁当」です。

タレを全体にかけ、からしとゴマで味を変えながら食べるのは矢場とんで実践済み。

お弁当でも美味しかったです。

食べたら後は帰るだけ。名古屋の旅はこれでお終いです。

SHOP

BOOTH
-マナベルCG 出張所-

マナベルCGではBOOTHにて、アセットショップ「マナベルCG 出張所」を開設しています!

テクスチャもpsd付きで販売していますので、是非とも足を運んでみてください!

まとめ

前回に引き続きCGとは何も関係がない記事でしたが、初めて名古屋で名古屋城に行けたおかげで写真をたくさん撮れました。

建物の外観、中のデザインなど今後の3D制作の役に立ちそうな資料がたくさん手に入りました。

実際に見て感じて写真を撮ることはやっぱり大切ですね。

Twitterも運営していますのでフォローしてくるとうれしいです。
記事投稿のお知らせもしていますのでよろしくお願いいたします。

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ゲーム会社所属の3DCGデザイナーです。
自分も学べて、見てくれる人も学べるようにとブログを開設しました。

現在はBlenderについて様々な機能やチュートリアル動画を紹介しています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次